Spacer
◆風力・水力、エコ情報◆

Spacer ページのトップ 前のページ 次のページ ログリスト 管理ページ Spacer

 ◆山法師のそよ風くんにUSBデータロガー設置
 2007/08/26

 ブレーキBOX内設置

 Davis風向・風速計

 全景
いいだ自然エネルギーネット山法師の小型風力発電装置(WG18-20)に発電量や風向・風速のデータを収集するため、グリーンヒル環境エネルギー研究所で研究開発中のUSBデータロガー2号機の設置協力をしました。
当初はノートパソコンを連続稼働してデータ収集していましたがパソコンの消費電力が相当必要でエコに逆行するため、開発した物です。
今後は、風力発電機のデータ解析やUSBロガーの検証をしていく予定です。(詳細はグリーンヒル環境エネルギー研究所でご覧下さい。)

 ◆そよ風くんVIIの設置情報
 2007/05/28

  設置機種、WG18-20

 同左

 
「NPO法人いいだ自然エネルギーネット山法師」様に、“そよ風くんVII”を設置させていただきました。

 ◆10kwタンデム風力発電装置が設置される。
 2006/01/27

 

 

 
 昨年12月末に、北海道の販売店である樺田組殿と潟Wーテックス殿のご協力により、10kWタンデム風力発電装置が日本最北端に位置する北海道、稚内へ設置されました。
発電した電気は融雪マットに使用し、融雪システムの電源としての可能性と寒冷地での実証試験を行っています。北海道電力は現在、新規の風力発電の系統連系を許可しておりませんが、期間限定の実証試験という事で特別に3月末までの系統連系の許可を得ました(連系は許可されているが、逆潮流は許可されていない)。
4月からは系統連系ではなく、単独電源システム(バッテリあり)として稼動させる予定です。
風の町として有名な稚内だけあって、12月25日の夜間運転では10kWを越えて10.6kWを発電しました。。また、次の日の26日には北海道電力の系統連系立ち会いに合格し、実証試験を本格的に開始しました。
設置場所は国道沿いであり、夜間はライトアップされPR効果は絶大なものになると期待しています。

 ◆そよ風くんV-IWGシリーズ廃止か?!
 2005/03/26

 

 

 
 神鋼電機よりそよ風くんV-TのWG-1609・1620・3020の3機種について販売を終了したいとの通知が有りました。
 販売店としましては、普及機種であり販売を継続するよう要請していますが今後どのようになるか解りません。
 ただ、今現在商談している案件については優先で出荷していただけるそうですので設置を検討されているお客様は至急見積もりだけでも依頼されてはいかがでしょうか。

 ◆愛・地球博に“V−II WK1820”が3台稼働中
 2005/03/25

 

 

 
 愛・地球博『大地の塔』に“そよ風くん”設置
3月25日から開催される愛・地球博に名古屋市殿が出展されるパビリオン『大地の塔』で“そよ風くん”が3台設置されました。
愛・地球博
 3台設置されている“音具”は、 ポール部に取付けられた音板(木琴・鉄琴)を鳴らし、それぞれ違ったメロディを奏で、美しいハーモニーを作り出します。
 風の力を受けさまざまに奏でられる心地よい音階が、風の強い時は力強くリズム的に早く、弱い時は優しくゆっくりとしたテンポで来場者に“風のささやき”を語りかけます。

Spacer
Spacer ページのトップ 前のページ 次のページ ログリスト 管理ページ Spacer